「MAの機能はわかっているけれど業務に落とし込むのが難しい。」



MAの導入をご検討しているひとの多くが「MAツールを業務に落とし込むことが難しい」というお悩みをお持ちです。

MAツールを活用してマーケティング成果を向上させるためには、実際の業務をベースに活用方法を設計することが必要です。

そのため本セミナーでは、
・ 顧客データ管理の自動化と顧客理解を実現するMA活用
・ MAがあると変わるインバウンド獲得からフォローまで
・ アウトバウンド成果が向上するMA活用方法
・ MAを使った中長期フォローの業務事例
というように実際の業務に沿って、MAツール活用方法をご紹介させていただきます。

ぜひともこの機会にご参加いただき、業務設計の参考にしていただければ幸いです。

日時 2037年10月26日(月)14:00~17:00(13:45受付開始)  
会場
大阪府 大阪市北区XX-YY
JR大阪駅より徒歩2分
参加費
定員 20名残席わずか
対象 企業のマーケティング部門、経営企画部門などの方
主催 株式会社◯◯◯
共催
協賛
内容 【第一部】
MAツールとは

【第二部】
実際の業務で活用する方法
備考

お問合わせ

株式会社◯◯◯ マーケティング部◯◯ ◯◯
06-1111-2222
xxxxxx@yyyyyy.co.jp